読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけのこ採り

たけのこ採りにいってきました。
北海道では「根曲がり竹」という細い品種をとりにいきます。

山菜採りの中でも、上級者といわれている竹の子とり。
危険だって言う理由がわかりました。

だってとにかく楽しい。

2014-06-11 09.48.56

こんな感じでひょっこりでてる。

楽しすぎて夢中になってどんどん笹薮にはいってく内に、
居場所がわからなくなってしまうとか、
笹がぺーんっと自分に跳ね返ってきたり、あと見つけた竹の子に集中するあまり
他の竹が見えなくなって顔に刺さったりとかしそう

 

8名のグループで出かけたのですが
山菜グッズもいろいろでした。

虫除けの為の顔にかける網とか

かっぱのつなぎとか山菜エプロンとか。

山菜用のリュクが意外とおしゃれ。

ホーマックで全部揃うそうです。

ホーマックのリュックは茶の生地に赤のバイピングがしてあってもっとカッコよかった。

 

竹の子の保存方法は竹の子をゆでて
瓶を煮沸して、竹の子を詰めた瓶に塩を入れた熱湯を
瓶ぎりぎりまで注いで(表面張力で盛り上がるくらい)
ラップで塞ぎ蓋をする。

竹の子のゆで方も皮付きで茹でる方と剥いてゆでる方がいるようです。
皮を剥ぐ派は、一気にゆでられるスピード重視
皮のままでゆでる派は笹の風味を竹の子につけるそうです。

瓶詰めも終わったので、秋まで竹の子料理が楽しめそうです。