読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の一日~エコビレッジライフ体験塾のサバイバルデー

ヨガ

生き方が素敵といえば外せない
北海道 当別町にあるエコビレッジライフ体験塾の伊藤さん宅でサバイバルな1日を体験させていただいてきました!

 

そしてここのお宅の好きな所は自由にさせてくれるところ。
インドア派な私にも無理なくアウトドアの一番良いところを少しずつ体験させてくれる。

 

今回はボーイスカウトを経験されているKさんが簡単にしっかり結べる縄の縛り方についての講義をしてくれた。
はしごでもベンチでも縄と棒があればいろいろと作ってしまう。

DSC01788

 

 ゆるサバイバルなので完成後はおやつとBBQ。

おやつ

 

この日の私の最大の目的は五右衛門風呂。
3年ほど前のエコビレッジ体験塾の時に初めて入って
今回が2度目の体験。

ドラム缶風呂

ドラム缶でお湯を沸かせてその上に木のフタを浮かべて
中心からそっとそのフタに乗って体を沈めてく。
ちょっとだけ緊張。

 

入ってしまえばこっちのもの。
ブルーシートで目隠ししてるからライトを消しちゃえば真っ暗で
外からはまったく見えない。

 

遠くに見える国道から走ってる車のライトだけ見える。空と木と風呂と自分。
外で裸になって素に戻る。バンザーイ。極楽~。
生きてて良かった!

 

この日の参加者は
夜も外で寝るらしく、私も一応寝袋を用意。
テントで寝るんだろうと思ってたら、屋根がある時点で
家なんですって。

野宿

虫除けの網をお借りしてかぶって寝たんですが
虫除けの網ですら屋根みたいでいらない!っていう方も。

 

ブルーシートにマットを敷いていただいて、その上で寝袋に収まって
仰向けになったら、星がぱーっと広がって、
星ってこんなにあったのかと呆然とする。
流れ星が飛んでくるのを始めてみた。

 

あっという間に寝入ってしまい、ふっと起きたら深夜の3:30
あたりはまだ真っ暗。
雨も降ってないのにマットも寝袋も湿ってて、朝露って結構すごいんですね。

 

私は喉が繊細で、外の空気でいがいがしてきたので
お宅に避難。そしたらKさんも「顔が刺された~」てお宅に避難してきた。みたら顔がぼっこり腫れてて、4箇所も虫にさされてた。

 

やはりアウトドアは甘くみてはいけなかった。。

 

来年の課題は外で寝て朝日で起きるとなりました。

 

www.kurashi-taiken.net

アウトドアな体験がしてみたい方はこちらにお問い合わせを↑