読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良滞在記

お久しぶりです!
ゴールデンウィークは奈良に行っておりました。

 

関西空港からリムジンバスで約1時間半。
奈良駅に着いた瞬間から駅に向ってファーと澄んだ空気が吹いてきた。気持ちいいなぁ。

 

ホテルに荷物を置いてフラフラと歩けば当たる重要文化財

五重塔

五重の塔じゃないですか。

 

世界各国の観光客が五重の塔を背景に自撮りしてたりいろんな人を眺めているだけでも楽しい。

 

私が一番好きだったのは、早朝に行った人気のないはずれにある池。浮見堂。

浮見堂

 

散歩していたら1羽の小鳥発見。

セグロセキレイ1

 

その子と散歩してたら辿り着きました。

セグロセキレイ2

 「セグロセキレイ」だそうです。

 

街と自然と文化のバランスが絶妙。それでいてなんとなく牧歌的なのんびりした雰囲気もあって奈良とってもいいですね。

 

今回初日に泊ったのはロハス。ホテル内に大浴場もあるし、従業員の方も感じが良くて、あとバイキングの朝食が良かった。


 

 

翌日泊ったのは、NARAMACHI HOSTEL & RESTAURANT。

NARAMACHI HOSTEL

初めてのゲストハウスです。ゲストハウスにしてはちょい高めなんですが、お醤油の蔵を改造した奈良市指定文化財だそうで木の感じとかお庭とか素敵。

 

朝食

朝ごはんおいしい。

 

しかしゲストハウスで8人部屋というのは「ガサゴソ」できないし、翌日何を着て、何を使うのか。しっかり計画を立てる事の重要性を感じました。


木の香りがかすかにして、疲れもあってぐっすり熟睡。相当イビキがうるさかったと思うのですが、これはもう、お互い様ですね。

 

 

あとシャワーしかないので、近くの銭湯に行ったり。いままで旅行先で銭湯に行く事がなかったのですが、なかなかいいですね。

長生きしなはれ

銭湯の小言が好きです。

 

奈良はご飯屋さんがちょっと安い。

チェリーズスプーン

チェリースプーン

 

 

旬菜香音

 旬菜香音 おいしかった!

 

 

 

 

きっとまた行く。

ブログの対象は自分

更新不定期にしてからしばらくブログをアップしていなかったのですが、最近はアイデアだとか今までわからなかった事がどんどん繋がってきて、さあ書こうとかきはじめるまではいいものの、自分の文章がつまらないのです。

 

書いてる間に醒めてしまう。

 

どうつまらないかというと、なんか説教くさいんですよね。

 

私のうわわってひいちゃうブログランキング
1位が、あのね 連発するスピ系女性のブログなんですけど「あのね、いい?わかる?」的な。

 

たぶんこういう書き方するブログの対象者って、このブログ書いてる人よりレベルが低い人なんだと思うんです。

 

それで自分のブログの対象者って誰かって考えたら、自分だったのですよ。

 

自分のブログ一番読んでる読者も間違いなく自分で、本当に何回も自分のブログ読むんですよ。

 

そしたら、へんな説教みたくなってたら、自分がもうがっかりしてしまって、そんなこんなでブログスランプにおちいってしまいました。

 

徳川家康

 

そんな自分て読者は今まで自分の文章に対してちょっとハードルが高すぎたようで、自分に厳しいってことは、他人にも厳しかったかもしれない。

 

心のこごと

 

心の中に↑こんな人もいるのですが、もう少しこれからは自分や他人に寛容になろうと思うのでした。

 

 

正解は先に知るか後に知るか

 最近は本気カラオケを友達と計画していて、今はテイラースイフトの「shake it off」を練習しています。


練習をしていると英語の歌詞って耳コピしてから歌詞をみないといけないってつくづく思う。

 


Taylor Swift - Shake It Off


曲の最初の一文
I stay out too late

 

この文章をみたら
アイ ステイ アウト トゥー レイト
って読んじゃうけど

 

歌を聴くと
「アシィアトゥレーイト」
って歌ってる。

 

これが
「アイ ステイ アウト トゥー レイト」から入っちゃうと、もうアシィアトゥレーイトが入ってこなくなっちゃう。

 

誰かが
「アシィアトゥレーイト」だよ。って教えてくれても

 

いやいやいやー
「アイ ステイ アウト トゥー レイト」ですから。

 

歌詞カードにそう書いてありますから!みたいな。

 

先生が言ってますから!
本にそう書いてありますから!みたいな。

 

 答えを先に知っちゃうとそれがホントのところどうなのかって判断ができなくなっちゃうなー

 

そんでもし歌詞カードがなかったとしたら

「アシィアトゥレーイトで本当に正しいんだろうか?」

 

なんて悩んじゃったりして。

 

さらにAさんやBさんにあってるかどうか聞いちゃったりして。

 

そんで違うって言われたらまた悩んじゃったりして。

 

誰か同じ答えの人を探し続ける旅にでちゃったりして。

 

ヘヘヘ。

 

それ私か!?

 

なんて事を
シェケア(shake it off)歌いながら思いました。

 

 

 

自然と同期

おひさしぶりです!

早起きというものがしたくなって、目覚ましで起きるには起きるのですが
布団に再度もぐりこむ。という事をここ数ヶ月続けています。

 

目的がないからいけないんだって事に気付きまして、朝素敵な場所を散歩するのはどうだろうと近所にある、森林自然保護区域的な場所にいってみたら、とーってもいい感じ。

 

滝

川が滝のように落ちてきて、ザーっとすごい音量で聞こえてくる。
時間が経つのを忘れるくらいそこに居続けるとだんだんとその場所に同期するような感覚になる。

 

土曜日に見つけて、日曜もそこに行き、なんとなくその場所に同期できたような気がしたら

 

3日目の本日、リス見っけ!

リス1

そーと近づくと離れたり近づいたり。
あっいなくなったと思ったら、木の上からボリボリする音と共に、木屑のようなものが落ちてくる。

 

なんか食べてる!

リス2

 

かっかわいい~

 

なんとか早起き続けてみようと思います~明日は会えるかな?

過去の記憶が邪魔をする

 

美容室いこうと新しい髪形の参考に「ボブ」で検索したら「ボブサップ」でてきました。

 

ボブ

 

不思議とボブサップ以外どれも一緒のような気がしてきたので、髪型はおまかせにしました。

 

美容室で、今の流行はなんなのかをよく聞いていて、以前ふつうが流行ってるっていうのを教えて頂いたのですが、最近はすこし派手になってきているんですね。

 

ここぞとばかりにファッション雑誌に目を通すと、なんとなくこれはダサいんじゃないか?っていコーディネートがある。

 

聞くと少しダサいのが流行ってるそうで、上ぶかぶかに下ぶかぶかみたいな。

 

あとライダースの革ジャンにジャージのコーディネートとかに驚く。

 

zozo.jp

 

 

そのおしゃれポイントがわからないのはたぶん私の過去の記憶。ファッションチェック的なものでビフォーもアフターも変わってないじゃないか?って思うのは美的感覚ではなく、私の過去ですよね。きっと!

 

それ流行遅れっていうのが半世紀回って戻ってきてる!

 

そうかー私の青春時代。90年代がまた廻ってきたってことですね。

 

また十代のような気持ちになって、もっとピュアに若者のファッションを眺めてみようと思った一日でございました。

 

 

 

 

ーお知らせー

毎週金曜日に更新してたのですが、これからはもっと気が向いたときに書くことにしました。

 

今よりさらに更新頻度が少なくなると思うのですが気が向いたらまた遊びに来てください。

 

 

 

 

カラッポを埋めるモノ

「本当にしたいことをするには、困難だから飲食でまぎらわしてた。」
吉本ばななさんが少食にしてから気づいた事をミラクルヒーリング2って本で語られてた。

 

ほっこりファミリー対談 ミラクル☆ヒーリング2  宇宙的しがらみの外し方

ほっこりファミリー対談 ミラクル☆ヒーリング2 宇宙的しがらみの外し方

 

 


たまに自分で目標的なものを決めるんですけど、1年くらい前に「いつでもどこでも誰とでも普段の自分で向き合える」ってテーマを作った。

 

普通に会社勤めをしていれば、家にいる時の自分ではいられない。
大きい会社であればあるほど、普段の自分をカラッポにして別の人格をそこに入れていく。


だからこの人といる時は、こんな感じ。あの人といる時はこんな感じって人格が増えていく。

 

度を越すとどれか自分かわからなくなる。

 

家に居る時までカラッポのまんまになっちゃうと、外用の自分を抜いた後にこれは本当の自分じゃないかってものをまた探しては入れていく羽目になる。

 

ジャンクフードだってギャンブルだってカラッポを埋めるモノになる。

 
「(何かで満たさなくても)開けとけばあけといたなりに好きなことができるから本当はその方がよかった。」(by 吉本ばなな

 

そうか、カラッポならカラッポのままにしておけばよかったんだ。

 

今日はカラッポを感じながら散歩してみた。

 

歩いてる足の裏が地面に着いては離れその地面の感触を味わう。

 

そういう感触がカラッポの自分を埋める物じゃないかと思う。

恋も仕事も素敵に輝く話し方

昔から喉があまり強いほうでなかったので、すぐ枯れてしまう。
なんかいい本ないかなーって見つけた本を今日読み終えました。

 

恋も仕事も素敵に輝く話し方

良かった!(タイトルは、なんとかしてほしい)

 

武道にしてもダンスにしてもボイストレーニングも整体もぜーんぶつながっててやっぱり基本は姿勢なんですね。

基本はおしりの穴をしめる
首をキリンの首みたいにながーく
頭のてっぺんに風船を浮かべてそれを割るように声を出す(低い声を出す時は低い位置に風船を置く)

それから呼吸。あとは笑顔。(頬骨が上がる感じ)

 

試しにやってみるとおしりの穴をしめるだけで喉が楽~。普段いかに喉に負担をかけて話してたかって事に気付く。

 

一人に話す時の声。5人と話す時の声。大勢に話す時の声。
声が小さすぎたり、大きすぎたり。人と会話する時の自分の声のボリュームやトーンって見た目以上に快や不快を与えてると思う。

 

それだけじゃなくって相手の話をちゃんと聞くとかゆっーくり話してみるとか大切な事がちょこちょこのってて、声をたまに意識するのって大切ですね。

 

広瀬さんも声や話し方を動画や録音をして何度も何度も聞き返し失敗を修正するうちに納得する声を手に入れたそう。


そういえば武井壮さんも運動能力を高める為に自分の動画をとって、自分のイメージと身体の動きが一致するようにした。って言ってたな。

 

この本に、いろんな発声方法や話し方が載っていて定型文章を読んで練習できるようになっている。

 「私は自分の思い通りの大きさの声になって、周りの人々を声で魅了するでしょう」とか

 

会社に誰もいなかったのでさっそく練習していたら、突然帰ってきて驚く。

 キャッ!

 

くれぐれも周りの迷惑にならないよう練習してみてくださいネ!